今週のワイン9月1週目

2015年9月1
写真右から 

①ドメーヌ・ベルナール・モロー・ブルゴーニュ・ピノノワール
  2013年
  赤ワイン・・・・・優しい果実味 ナチュラルで癖の少ない辛口
  生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ 
  ブドウ品種・・・ピノノワール
  価格・・・・・・・・3300円

②ジョセフ・フェルプス・インスフリー・カベルネ・ソーヴィニヨン
  2012年
  赤ワイン・・・・・丸みある果実味 巨峰の風味
  生産国・・・・・・アメリカ カリフォルニア ナパヴァレー
  ブドウ品種・・・カベルネソーヴィニヨン80% プティヴェルド9% メルロ5% マルベック4% カベルネフラン2%
  価格・・・・・・・・4380円

③サトウ・ワインズ・ピノノワール
  2013年
  赤ワイン・・・・優しくバランス良い飲み心地
  生産国・・・・・ニュージーランド セントラル・オタゴ 
  ブドウ品種・・・ピノノワール 
  価格・・・・・・7300円

④レアム・セラーズ・ザ・バード・ナパヴァレー・レッド・ワイン
  2010年
  赤ワイン・・・・・豊かなコクを携えたゴツイ味わい 
  生産国・・・・・・アメリカ カリフォルニア ナパヴァレー
  ブドウ品種・・・カベルネソーヴィニヨン82% メルロ12% プティヴェルド6%
  価格・・・・・・・・10000円

2015年9月1-1牡蠣の白菜蒸し

牡蠣の白菜蒸し

下処理した牡蠣とととと???あれ!なんだけっかなぁ??
何か入れてたような気がすけど・・・。思いだせない。勘違い?んん~。
まぁイイか!。ブイヨンで炊いた白菜で牡蠣を包んで有ります。
考えてもたいしたことやってたわけじゃないしねぇ。

ワインは①の優しい赤ワインで・・・

①ドメーヌ・ベルナール・モロー・ブルゴーニュ・ピノノワール
  2013年
  赤ワイン・・・・・優しい果実味 ナチュラルで癖の少ない辛口
  生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ 
  ブドウ品種・・・ピノノワール
  価格・・・・・・・・3300円

白ワインで有名ですね、この作り手さん。
モロー家ってこの辺りじゃや名家らしいよ。
どの辺りじゃ!って突っ込まれそう・・・(シャサーニュ・モンラッシェ辺りね)
白にも通じるような優しい印象がこのワインには有りますね。
華やかで軽やかな葡萄由来の香りがイイ感じです。
ほんのりと甘く感じる果実味がチャーミングで、
牡蠣の旨みを包み込む白菜の包容力に通じます。
パンチの効いた料理とは違いますので、
これ位のボリューム感がとても好印象です。

2015年9月1-2金目の自家製西京焼き

金目の西京焼き

何となくこんな感じか!と練り上げた最強?違う!!西京味噌で金目を漬け込みました。
まぁこんな感じでしょう。

ワインは②の円やかな甘みを感じる赤ワインで・・・

②ジョセフ・フェルプス・インスフリー・カベルネ・ソーヴィニヨン
  2012年
  赤ワイン・・・・・丸みある果実味 巨峰の風味
  生産国・・・・・・アメリカ カリフォルニア ナパヴァレー
  ブドウ品種・・・カベルネソーヴィニヨン80% プティヴェルド9% メルロ5% マルベック4% カベルネフラン2%
  価格・・・・・・・・4380円

元々は農家さんだったワイナリーさんです。
改まって書くほど別段珍しい事ではないですけど。
当然の成り行きですからね。ジョセフ・フェルプスと言うと、
なんてったて『インシグニア』ですねぇ。代表銘柄です。
インシグニアが始めて発売された1978年頃のカリフォルニアワインは、
ブドウ品種名&ワイナリー名&産地(例えばカベルネソーヴィニヨン、宇都宮、中川ワイナリー的な)が
主流だったのですが(今もそうですけど・・・)。
一段格上のプレミアム系ワインとして売り出す為に、
ブランド名表記(インシグニアとかオーパスワン的な)で発売したのが、
このインシグニアが最初と言われています。
後にオーパスやハーランと言った超有名なプレミアムワインがどんどん出てくる訳ですが、
きっかけになったのがこのインシグニアの成功と言う事ですね!
因みに2012年のカリフォルニアワインは当たり年なので、非常に素晴らしい年となりましたそうな。
現地ではオーパスやハーランより人気が有るそうでっせ!

ジョセフ・フェルプス・インシグニア・2012年
ジョセフ・フェルプス・インシグニア
2012年
赤ワイン・・・・・豊かな果実の凝縮度のバランスが良い辛口(ゴツイ系エレガンス)
生産国・・・・・・アメリカ カリフォルニア ナパヴァレー
ブドウ品種・・カベルネ・ソーヴィニョン75%、プティ・ヴェルド10%、メルロー10%、マルベック3%、カベルネ・フラン2% (自社畑100%)
価格・・・・・・・・35000円

因みにこちらが↓
ジョセフ・フェルプス・カベルネ・ソーヴィニオン・ナパ・バレー2012年
ジョセフ・フェルプス・カベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー
2012年
赤ワイン・・・・・・甘い葡萄の味わいと力強い渋みの辛口
生産国・・・・・・・アメリカ カリフォルニア ナパヴァレー
ブドウ品種・・・・カベルネ・ソーヴィニョン91%、メルロー6%、プティ・ヴェルド1% ,マルベック1%,カベルネ・フラン1%(自社畑100%)
価格・・・・・・・・・9800円

何故この二種類のワインを紹介するかと言いますと・・・
今回使った②インスフリーはこの上記二つのワインの残りの葡萄で作られているからなのですよん。
価格も比べたら断然安いしねぇ。味わいも親しみやすさが前面に出てますので今飲んでもGood!

金目の甘しょっぱい味わいと香ばしい香りに、
生葡萄の様なジューシーで優しい口当たりで円やかな赤ワインの組み合わせ!
意外に美味しいですぞぃ。マリーアージュでんがな、まんがな!

2015年9月1-3馬刺し寿司

馬刺し寿司

んん~まんまだだわ!
ただし付けタレを工夫。ペドロヒメネスでっせ。

ワインは③のスムージー的な赤ワインで・・・

③サトウ・ワインズ・ピノノワール
  2013年
  赤ワイン・・・・優しくバランス良い飲み心地
  生産国・・・・・ニュージーランド セントラル・オタゴ 
  ブドウ品種・・・ピノノワール 
  価格・・・・・・7300円

ブログでも取り上げたワイナリーさんですね!全国の佐藤様ってね!
そのワインで合わせて見ました。
ほとんど癖の無い馬肉と甘い付けダレ、
酢飯は黒酢で作ってます。
料理的にはあまりインパクトが無いと思いますが、
驚きと感動はあんじゃねぇ~。

スムージー的と書き出していますが、
けっしてスムージーでは御座いませんのでアシカラズ。
スムーズで優しい口当たりで滑らか、
程よい酸味と果実味があってほんのりと感じるイチゴのニュアンスが良い感じです。
馬刺しの滑らかでねっとりとした食感とペドロヒメネスの甘さと風味に、
上手く口中で混ざりますね。
思わず次の一貫へと手が伸びるじゃ御座いませんか!

2015年9月1-4A5和牛のロースト

和牛のロースト

何処の部位だったか??A5だった事は確かなのですがねぇ・・・。
思いだせない・・・ねぇ・・・脳細胞が死んでいくぅぅぅ。

ワインは④のゴージャスな赤ワインで・・・

④レアム・セラーズ・ザ・バード・ナパヴァレー・レッド・ワイン
  2010年
  赤ワイン・・・・・豊かなコクを携えたゴツイ味わい 
  生産国・・・・・・アメリカ カリフォルニア ナパヴァレー
  ブドウ品種・・・カベルネソーヴィニヨン82% メルロ12% プティヴェルド6%
  価格・・・・・・・・10000円

2002年にホアン・メルカードによってレアム・セラーズは設立された
近年近人気急上昇中の若いワイナリーさんです。が!
2012年の同商品はすでに完売。
価格倍以上になってんのにねぇ!凄いですねぇ。
ほんとにお金持ってる人は違うよねぇ!
ただ理解できるのは、同評価の別のワインに比べたら安いんですよねぇ・・・。

今回使用してた2010年も捨てがたいですよ!何てったって半額以下ですからねぇ。
絶対買いですよ。

味わいは豊かで芳醇な甘い生葡萄がそのままワインになった感じです。
コクと旨みが十分に感じられますねぇ。
これって不味いと思う人少ないんじゃないかなぁ。
ただ量は飲めないけどね!

牛肉の油分を十分に流す力強さが有りますからねぇ。
しかも、豊かな風味が余韻となってゆっくりと時間が進みますねぇ。
なんと贅沢な事でしょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jirakuya

Author:jirakuya
ワインBAR 営業案内 毎週木・金・土曜日 営業時間19時~23時 要予約
グラスワイン4杯と料理4品のマリアージュコース。
予算(平均)コース1名様 7000円~10000円程度(ワイン&料理)
まどろっこしい事は一切ありません。お客様は何も考えずにテーブルに着くだけ、ワインに合わせた料理とグラスワインを用意しておりますので、只々楽しんで下さい。
コース内訳「ワイン」
グラスワイン4種類4杯提供、総額3000円~5000円程度(店内小売価格3000円~10000円程度の品。アイテムは毎週変更。おかわり大歓迎、ただし追加料金いただきます‼
コース内訳「料理」
4品コース 4500円(前菜2種類、メイン魚、メイン肉。 内容は毎週変更)
飲み足らない方の為のボトルワイン 抜栓料
店内小売価格
2999円までのワイン・・・・プラス1000円
3000円以上のワイン・・・・プラス500円
飲み切れないワインは是非お持ち帰り下さい。

まずは勇気をもって一度体験しみて下さい。ご予約お待ちしております。

運営
(有)中川酒店 栃木県宇都宮市上大曽町331-1
http://nakasake.net/ 電話029-624-8558

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード