今週のワイン6月2週目

2015年6月2
写真右から 

①ブルーノ・パイヤール・ブリュット・プルミエール・キュヴェ
  ノンヴィンテージ
  泡白・・・・・・・・しっかりとした酸味 奥行きのある香り
  生産国・・・・・・フランス シャンパーニュ
  ブドウ品種・・・ピノノワール45% シャルドネ33% ピノムニエ22%
  価格・・・・・・・・5800円

②オー・ボン・クリマ・サンタ・バーバラ・ミッション・ラベル
  2010年(自社セラーリング物)
  白ワイン・・・・・果実と酸味 樽の余韻の程よいバランスが良い辛口
  生産国・・・・・・カリフォルニア サンタ・バーバラ
  ブドウ品種・・・シャルドネ
  価格・・・・・・・・3980円

③ドメーヌ・デュブレール・サヴィニー・レ・ボーヌ・ヴィラージュ・レ・ブランショ・デュ・ノ-ル
  2012年
  赤ワイン・・・・・イチゴ赤い果実の香り 柔らかい果実の甘みが有る   
  生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ サヴィニー・レ・ボーヌ
  ブドウ品種・・・ピノノワール
  価格・・・・・・・・5500円

④アニーズ・レイン・コパートレイル・シラーズ
  2002年(自社セラーリング物)
  赤ワイン・・・・・甘い風味とスパイスの香り 円やかな渋みのタップリとした果実味 酸味もある
  生産国・・・・・・オーストラリア 南オーストラリア州  クレア・ヴァレー
  ブドウ品種・・・シラーズ
  価格・・・・・・・・5000円

2015年6月2-1蛸吸盤のマリネ

水蛸の吸盤のマリネ

水蛸の吸盤再利用って事で野菜類と共にマリネを作ってみました。

ワインは①のしっかりとしたシャンパーニュで・・・

①ブルーノ・パイヤール・ブリュット・プルミエール・キュヴェ
  ノンヴィンテージ
  泡白・・・・・・・・しっかりとした酸味 奥行きのある香り
  生産国・・・・・・フランス シャンパーニュ
  ブドウ品種・・・ピノノワール45% シャルドネ33% ピノムニエ22%
  価格・・・・・・・・5800円

1981年創設と言うシャンパーニュでは比較的新しい生産者。
パイヤールと言うとデゴルジュした日にちが刻印されている事でしょうか?

しかし!デゴルジュって言ったって分かんないですよねぇ!!

シャンパンと言うのは二度、アルコール醗酵をさせる飲み物と言う事がポイント。
一度目はぶどうからワインを作る時。
もう一度はそのワインを瓶のに入れて酵母と砂糖を入れて再度醗酵させる時。
その時に出る炭酸ガスを瓶内に留めることによって、あのシュワシュワが有る飲み物になる。わけです。

因みにアルコール発酵とは!酵母と呼ばれる微生物が糖分を餌にアルコールと二酸化炭素を生成する事。
酵母が糖分を食べてオシッコ(アルコール)とオナラ(炭酸ガス)を出すって事です。


デゴルジュと言うのは二度目の醗酵が終わって熟成期間の間に死んだ酵母の死骸(澱)を捨てる作業。
その時に目減りした瓶内にリキュールなどのアルコールを添加する作業の事をデゴルジュマンと言います。

その日がワインに記載されているのがこのパイヤール。
以前セミナーで聞いた話ですが、デゴルジュの日にちを刻印する事によって
ご家庭で簡単にヴィンテージシャンパーニュが楽しめるってことらしいです。
勿論、フレッシュで若いシャンパンが好きな方にはデゴルジュ日を確認する事によって
選択できるメリットもあるそうです。
因みに今回紹介しているのは2014年の二月にデゴルジュしたものです。

爽やかに広がる青いリンゴの風味に少しだけ粕漬けの様な香りが複雑さを印象付けます。
しっかりとした酸味があり味わいもしっかり、
ほんのりとアーモンドや蜂蜜の様な甘く香ばしい香りが余韻となって広がります。

蛸のコリコリ感と野菜やマッシュルームの甘みと香りが
キレのある酸味と良く合っているようです。
アクセントで使用した実山椒が効いて爽快さが更に増しますね。

2015年6月2-2蛸のスモーク アリゴ添え

蛸のスモーク アリゴ添え

マリネしてスモークした水蛸の足。
酒の肴って感じの出来上がりです。
付けわせにしたのはマッシュポテトとチーズで作った
フランス中南部の郷土料理「アリゴ」です。

ワインは②のカリフォルニア産の白ワインで・・・

②オー・ボン・クリマ・サンタ・バーバラ・ミッション・ラベル
  2010年(自社セラーリング物)
  白ワイン・・・・・果実と酸味 樽の余韻の程よいバランスが良い辛口
  生産国・・・・・・カリフォルニア サンタ・バーバラ
  ブドウ品種・・・シャルドネ
  価格・・・・・・・・3980円

通称ABC。等と呼ばれることも有るとか無いとか・・・ABCで検索すると
靴屋・料理スタジオ・テレビ局が出てきますのでご注意を!

オーナーのジム・クレンデネン氏は一見アメリカ人のプロレスラーにしか見えない出で立ち、
アロハっぽい柄シャツにジーパン&ロン毛なオジサマなんですね。
過去にアメリカで一度日本で2・3回御見かけした事が有りますが・・・常に期待を裏切らない出で立ちは流石で御座います。
同じくワインも期待を裏切らない味わいです。
カリフォルニアワイン寄りの力強さとブルゴーニュ的エレガンスをバランスよく配合した味わいは、
現在も変わる事無く継承されておりますね。
今年の何時だったか忘れましたが・・・オーボンクリマも属する「エレガントスタイルのカリフォルニアワインを造ろうぜ!会」
みたいなグループのセミナーと試飲会が有って参加させて頂いた時に、印象に残ったお話が
ジムさんのアメリカンドリーム的なお話でしたね。他にも2,3名のワイナリーの方がお話をしてくれましたがジムさんがすべて持って行っちゃいましたね。

アリゴの質感とスモークしたおつまみ蛸はある意味、鉄板の組み合わせでしょう!
その質感にほんのりとレモンキャンディーの様な香りと
上品な樽を感じるシャルドネのマリアージュ。
まったりとしたチーズ味のアリゴと良く合っていますね。

2015年6月2-3アワビの焼き物五穀米の出汁椀

アワビのウニ焼きと五穀米の出汁椀

蒸しアワビをアワビ醤油で付け焼きにして
最後にウニダレとウニを乗せて焼き上げた一品。
五穀米としゃぶった霜降り和牛ロースにお出汁を張って付け合わせとしております。

ワインは柔らかい口当たりで果実味の甘さが広がる②の赤ワインで・・・

③ドメーヌ・デュブレール・サヴィニー・レ・ボーヌ・ヴィラージュ・レ・ブランショ・デュ・ノ-ル
  2012年
  赤ワイン・・・・・イチゴ赤い果実の香り 柔らかい果実の甘みが有る   
  生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ サヴィニー・レ・ボーヌ
  ブドウ品種・・・ピノノワール
  価格・・・・・・・・5500円

2004年からワイン造りをする新しいドメーヌ。
オーナーのブレア・ぺテル氏は1980年代後半に初めて訪れたブルゴーニュに魅了され
2003年にいよいよ渡仏となり1年間農業と醸造を学び独立した夢追い人らしいっす。
詳しい事は良く分かりませんが・・・試飲して美味しく感じたので仕入れてみました!
ワインは純粋な葡萄の味わいが前面に感じられるのが、このドメーヌの特徴でしょうかねぇ。
サヴィニーと言う事なのか?ちょっと分かりませんが、全体的にワインの味わいに温かさを感じます。
それとほんわかとした優しさですね!
このやさしさが和食と合うんですよねぇ。
ボンマリアージュですよぉ。

2015年6月2-4鹿児島産黒豚の黒酢豚

鹿児島産黒豚の黒酢豚

しんばらくぶりに作りましたねぇ。黒酢豚。
チョト味が濃かったかなぁ・・・。
ワインのあてだからいいかねぇ。

ワインは負けない味わいの古酒④の赤ワインで・・・

④アニーズ・レイン・コパートレイル・シラーズ
  2002年(自社セラーリング物)
  赤ワイン・・・・・甘い風味とスパイスの香り 円やかな渋みのタップリとした果実味 酸味もある
  生産国・・・・・・オーストラリア 南オーストラリア州  クレア・ヴァレー
  ブドウ品種・・・シラーズ
  価格・・・・・・・・5000円

10年オーバーの古酒で御座います。
シラーズの熟成香ってある種、独特の物が有ります。
うまく表現が出来ないんですが・・・
中華系の香辛料の甘い香りと紹興酒の雰囲気、そこにゴム製品の様な香りが入り混じっているような・・・
な~んてコメント見て、買いたいと思う方は少ないともいますが!
滑らかな味わいで美味しいですよ。表現が拙いだけで・・・。
若い時と同じようにしっかりとした果実の甘さがありつつも、
フレッシュな甘さが干し葡萄の様なしっとりとした甘さに変わり滑らかな印象。
酸味もあり渋みも柔らかくスムーズな喉越し。
バターや乳製品に通じるような滑らかさが印象的です。

まさしく中華風の味付けの酢豚とは相性が大変宜しいようです。
酸味のあるフルーツを添える事によって、
まさしくワインその物を表現しているようですね!って話盛り過ぎでしょうか?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jirakuya

Author:jirakuya
ワインBAR 営業案内 毎週木・金・土曜日 営業時間19時~23時 要予約
グラスワイン4杯と料理4品のマリアージュコース。
予算(平均)コース1名様 7000円~10000円程度(ワイン&料理)
まどろっこしい事は一切ありません。お客様は何も考えずにテーブルに着くだけ、ワインに合わせた料理とグラスワインを用意しておりますので、只々楽しんで下さい。
コース内訳「ワイン」
グラスワイン4種類4杯提供、総額3000円~5000円程度(店内小売価格3000円~10000円程度の品。アイテムは毎週変更。おかわり大歓迎、ただし追加料金いただきます‼
コース内訳「料理」
4品コース 4500円(前菜2種類、メイン魚、メイン肉。 内容は毎週変更)
飲み足らない方の為のボトルワイン 抜栓料
店内小売価格
2999円までのワイン・・・・プラス1000円
3000円以上のワイン・・・・プラス500円
飲み切れないワインは是非お持ち帰り下さい。

まずは勇気をもって一度体験しみて下さい。ご予約お待ちしております。

運営
(有)中川酒店 栃木県宇都宮市上大曽町331-1
http://nakasake.net/ 電話029-624-8558

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード