スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のワイン

2011年7月1
①ランブルスコ・レッジャーノ・セッコ・スカリエッティ・ボトル・ドネリN/V・赤泡 ・・・・・1380円
  生産国・・・イタリア エミリア・ロマーニャ ブドウ品種・・・ランブルスコ主体 ランチェッロッタ
②シャトー・モンタロン2009年・白・・・・・1480円
  生産国・・・フランス ボルドー ブドウ品種・・・セミヨン77% ミュスカデル18% ソーヴィニヨンブラン5%
③ミゲルトーレス・コルディエラ2009年・白・・・・・1890円
  生産国・・・チリ ブドウ品種・・・・シャルドネ88% ヴィオニエ12%
④ドメーヌ・ミッシェル&ジョアンナ・エカール・サヴィニー・レ・ボーヌ・1級・レ・セルパンティエール2006年・赤・・・・・5800円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・ピノノワール
⑤ボデカス・ドミニオ・デ・アタウタ2006年・赤・・・・・4980円
  生産国・・・スペイン リベラ・デル・デュエロ ブドウ品種・・・ティントフィノ(テンプラニーリョ)

シャンピニオンのパテ
シャンピニオンのパテ
みじん切りにしたマッシュルームとベーコンをニンニクとオリーブオイルで炒めてクリームチーズとパルミジャーノで和えた物です。バケットに塗ってトースターで焼いて完成です。ワインは①の赤のスーパークリングワインを合せてみました。やや辛口のイタリア産のワインです。よくサラミや生ハムと合せたりしますが意外にドライに仕上がっているのでマッシュルームの香りとの相性も良い感じです。

鴨と桃のゼリー寄せ
鴨と桃のゼリー寄せ
鴨はマグレのロース肉を一晩マリネしてから焼いております。桃と一緒にスライスして桃のジュースから作ったゼリーで固めております。周りにはフレッシュミントとそのミントから作ったオイルを掛けております。こちらのお料理には③のチリ産白ワインか④のブルーゴーニュ産赤ワインをご用意しました。③の白ワインは桃の様な香りが広がる豊潤な白ワイン。④は少しハーブのニュアンスが混在する円やかな赤ワイン。どちらのワインもとってもよお料理に合いますよ。ここまで来ると好みですねぇ。

金目鯛の一夜干し
金目鯛の一夜干のグリル
金目の一夜干しを魚焼グリルで焼いてだけの超シンプル料理です。上からドレッシングを掛けてサラダ仕立てにして有ります。ワインは辛口タイプの白ワイン②が良いですねぇ。セミヨンを主体に、爽やかさとミネラル感が楽しめる優れ物です。普段飲みにお薦めの白ワインですよ。

ロースカツ
栃木豚のロース香草パン粉焼き、とんかつ風
豚肉は出来るだけ厚くカットして中にニンニクとローズマリーを忍ばせて有ります。そのままでもしっかり味付けはして有りますがソースとポン酢をご用意しました。お好みでお使い下さい。ワインはボリュームたっぷりの⑤のスペイン産赤ワインを合せてみました。ソースとの合性が宜しいようです。何も付けずに④のブルゴーニュ産赤ワイン。ポン酢を付けて③のチリ産白ワイン。意外に①赤のスパークリングも美味しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jirakuya

Author:jirakuya
ワインBAR 営業案内 毎週木・金・土曜日 営業時間19時~23時 要予約
グラスワイン4杯と料理4品のマリアージュコース。
予算(平均)コース1名様 7000円~10000円程度(ワイン&料理)
まどろっこしい事は一切ありません。お客様は何も考えずにテーブルに着くだけ、ワインに合わせた料理とグラスワインを用意しておりますので、只々楽しんで下さい。
コース内訳「ワイン」
グラスワイン4種類4杯提供、総額3000円~5000円程度(店内小売価格3000円~10000円程度の品。アイテムは毎週変更。おかわり大歓迎、ただし追加料金いただきます‼
コース内訳「料理」
4品コース 4500円(前菜2種類、メイン魚、メイン肉。 内容は毎週変更)
飲み足らない方の為のボトルワイン 抜栓料
店内小売価格
2999円までのワイン・・・・プラス1000円
3000円以上のワイン・・・・プラス500円
飲み切れないワインは是非お持ち帰り下さい。

まずは勇気をもって一度体験しみて下さい。ご予約お待ちしております。

運営
(有)中川酒店 栃木県宇都宮市上大曽町331-1
http://nakasake.net/ 電話029-624-8558

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。