スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のワインTAMURA NIGHT

2011年2月4
①ダーレンベルグ・ラストディッチ・ヴィオニエ2007年・白 ・・・・・2650円
  生産国・・・南オーストラリア マクラレンヴェイル ブドウ品種・・・ヴィオニエ
②ル・ジェ・ド・シャトー・ギロー2008年・白・・・・・2200円
  生産国・・・フランス ボルドー ブドウ品種・・・ソーヴィニヨンブラン70%セミヨン30%
③ボデカス・グラン・デュカイ・マルケス・デ・トソス・レゼルバ2004年・赤・・・・・2200円
  生産国・・・スペイン ブドウ品種・・・・テンプラニーリョ、カリニャン、カベルネソーヴィニヨン
④ランゲ・ネッピオーロ・フォンタナ・ブレッタ2007年・赤・・・・・2200円
  生産国・・・イタリア ピエモンテ ブドウ品種・・・ネッピオーロ
⑤ルイ・シュニュ・サヴィニー・レ・ボーヌ1級レ・タルメット2007年・・・・・4500円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・ピノノワール

Tポレンタ
焼きポレンタ
ポレンタの上にはシェーブルの青かびチーズとカルピスバターを混ぜた物が乗せてあります。下には姐さん自家製のトマトソースです。香ばしく焼きたポレンタとチーズの香りが口一杯に広がる一品です。ワインは①の豪州産の白ワインをご用意しました。お料理の香りに負けない芳香性が有り心地よい酸味と果実味が小気味良く喉を通ります。

Tホタテ
焼きホタテとズッキーニ サラダ添え
イタリアらしいシンプルなお料理。生食でも頂けるホタテをさっと焼いてドレッシングで頂きます。ズッキーニの甘さとホタテの甘さがとっても美味で御座います。ワインは魚介と青物のどちらにも合う②のボルドー産の白ワインで如何でしょうか。綺麗な酸味は魚介の旨味を引き立ててくれます。ハーブを思わせるアロマは野菜類と相性ピッタリです。

Tレバーパテ
鶏レバーのパテ
姐さんの十八番お料理です。ソフリットと共に丁寧に煮込んだ鶏レバーは臭みも無く旨味だけが残った1級品。(褒めすぎですか!?)合せるワインはシンプルで単純な赤ワインよりは複雑性の有る様々な要素を含んだワインが良く合いますねぇ。と言う事で③のスペインワインで如何でしょう。骨格、香り、フルーツ、上品さともに申し分なくバランス良く含まれております。

Tポテト
ガットー
南イタリアの郷土料理です。ジャガイモの中にはモッツレッラチーズ、茹卵、ハムが入っております。付け合わせにはプチトマトと焼きオリーブのマリネが程好いアクセントを加えております。箸で割ると中からとっろと溶け出すチーズが何とも言えませんねぇ。素朴で飽きの来ない味わいです。ワインは姐さんが修業した北イタリア、ピエモンテ産の④の赤ワインで合せてみました。南の料理なのに北のワインかよ!と思うでしょうが・・・料理自体が優しい味わいですので、余り強すぎないエレガントなワインが良く合います。

T塩パスタ
魚介のパスタ 塩味
本場イタリア仕込みのパスタです。こちらはシンプルな塩味。②の白ワインで。
 
Tトマトパスタ
魚介のパスタ トマト味
こちらはトマト味。④の赤ワインで。

T森林鶏ソテー
森林鶏のソテー
こちらもイタリア料理らしいシンプルで飽きの来ないお料理。グリルした野菜と共に召し上がれ。こうお言う料理には余り強くないエレガントな赤ワインがお薦めでしょう。と言う事で⑤のブルゴーニュ産の赤ワインをご用意しました。春らしい淡い色調ながら口に含むと染み込む味わいは流石です。旨味が十分に有りながらもとってもチャーミング。時間と共に立ち上がる香りも最高です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jirakuya

Author:jirakuya
ワインBAR 営業案内 毎週木・金・土曜日 営業時間19時~23時 要予約
グラスワイン4杯と料理4品のマリアージュコース。
予算(平均)コース1名様 7000円~10000円程度(ワイン&料理)
まどろっこしい事は一切ありません。お客様は何も考えずにテーブルに着くだけ、ワインに合わせた料理とグラスワインを用意しておりますので、只々楽しんで下さい。
コース内訳「ワイン」
グラスワイン4種類4杯提供、総額3000円~5000円程度(店内小売価格3000円~10000円程度の品。アイテムは毎週変更。おかわり大歓迎、ただし追加料金いただきます‼
コース内訳「料理」
4品コース 4500円(前菜2種類、メイン魚、メイン肉。 内容は毎週変更)
飲み足らない方の為のボトルワイン 抜栓料
店内小売価格
2999円までのワイン・・・・プラス1000円
3000円以上のワイン・・・・プラス500円
飲み切れないワインは是非お持ち帰り下さい。

まずは勇気をもって一度体験しみて下さい。ご予約お待ちしております。

運営
(有)中川酒店 栃木県宇都宮市上大曽町331-1
http://nakasake.net/ 電話029-624-8558

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。